ターコイズブル~のそよ風

カバラ数秘カウンセリング

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

♪引っ越しました♪

emiです。

ご無沙汰しています。

みなさまはいかがお過ごしでしたか?

私は、術後の経過も良好で、この春に引っ越しをしました。

と一緒に、ブログも引っ越しました。

念願の、アロマセラピストの資格が取れ、

トリートメントとカバラ数秘カウンセリングを自宅でできるように準備を始めました。

まだ、引っ越し先でブログは更新していませんが、

興味がありましたら、覗きに来て下さいね。

「池上 アロマとカバラ数秘 ターコイズブル~のそよ風」
ameblo.jp/tb-soyokaze/

お待ちしています(^-^)

130604.jpg
スポンサーサイト

| 日記 | 22:15 | comments:2 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

♪レメディセット♪

emiです。

すっかり寒い日が増えてきていますが、
皆さまはお元気にしていますか?


実は私、先月に手術をしました。

退院後まもなく1ヶ月となります。

術後、なかなか思ったように回復しなかったり、
体力も戻らなかったりと、不安になることもしばしば。

そんな「不安」や「焦り」の心と、手術で疲れた身体を癒やすためには、
もちろんバッチフラワーレメディ&精油&ヒーリングですね。

大好きは香りに囲まれ、レメディに励まされ、
リハビリを頑張っています。

そんな頑張っている私の元に届きました!

レメディセット
121129.jpg 

蓋を開けた瞬間、もの凄いエネルギーを感じました!

このエネルギーを感じながら、リハビリ生活を頑張ります(^-^)


| バッチフラワー | 20:33 | comments:2 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

♪念願のセラピスト♪

emiです。

今日はご報告です。

念願のアロマセラピストの資格を取得することができました^^

本当に長い道のりでした。

学科試験に受かっても、実技試験に受かってもまだまだなこの資格。

30というケーススタディにカルテの作成。

時には自分の文才の無さに呆れることもしばし。

でも講師の方、モデルを引き受けてくれた方の暖かな励ましのおかげで、

このたび、無事に資格を取得することができました。

ご協力下さった皆さま。

この場をお借りして御礼申し上げます。

これから自宅でトリートメントが始められるよう、色々と準備を進めていきます。


それまでは、レンタルサロンでのトリートメント、

カフェでのカバラ数秘術をおこなっていきます。

よろしくお願いいたします。

121118.jpg 

| アロマ | 14:07 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

♪バッチフラワー講座♪

emiです。

昨日、今日と
「バッチ国際教育プログラム」Level2の講座に出席してきましたよ。

文章からレメディを選択したり、
映画のワンシーンを見ながら役柄に合うレメディを考えたり。

2日目の最後のワークは、
受講生同士でコンサルテーションをおこないました。

セルフヘルプでは選ばないレメディを勧められることは、
新たな発見でした。

とにかく中身の濃い2日で覚えることも沢山。
宿題も沢山で、夕べはペンを持ちながら寝てしまいました。

レメディは知れば知るほど奥が深く、楽しいですね!

ワークの最後に自分用にブレンドをしました。
これを「トリートメントボトル」と言います。

今回のレメディを飲むことで、
自分の心がどのように変化していくのか楽しみです。

秋も深まってきました。
皆さま、風邪などひきませんように。 

121021.jpg 


| バッチフラワー | 23:39 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

♪素敵なアートに魅せられて♪

emiです。

先日「ソース」のトレーナーでもあり、
リキ☆シェル代表でもあり、
JPHAA公認パステル和(なごみ)アート インストラクターでもある、
ヴァユさんの「こころの曼荼羅展」に行ってきました。

ヴァユさんにお会いするのは数年ぶり。
相変わらずヴァユさんの言葉には温かさと説得力が満載でした。

そんな個展で一目惚れをした作品が我が家に到着しました。

『The Flower of Tears』
120901.jpg

この作品にはこんなメッセージも添えられて。

どうしようもなく嘆き悲しんでいる時はその奥に、
大きな変容の時となりうる可能性が存在しています。
しかし、変容が起こるためには私たちは深く、
痛みの根そのものにまで入っていき
避難することも自分を哀れむこともせずに
そのあるがままの痛みを体験しなければなりません。

「この痛みは、あなたを惨めにさせるためにあるのではない。
痛みは、あなたをもっと気づかせるためにある!
そして、あなたが気づくと、惨めさは消える。」
(OSHO)

(Osho Zen Tarot “Sorrow(嘆き)”より)


ヴァユさん
素敵な作品とメッセージをありがとう! 


| 日記 | 20:36 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。